事業に使うお金がない!仕事を回すお金が足りない!

お金がないときに対処できる手法は多いとはいえないが、安全ではないものも多い。

要約ポイント

  • ファクタリングとは「売掛債権」を買い取ってお金を手元に先にもらうサービス
  • 新型の猛威により役割・存在感を増している
  • 違法な給料ファクタリングが話題だが別物

ファクタリングとは

お金がなくて仕事ができない

お金がなくて仕事ができない

ファクタリング というのは、「売掛債権」を買い取り、その債権の回収を行う金融サービスを指す。 ファクタリングには様々な種類がある。

主に事業に関したファクタリングが主で、個人への融資はNGである。

ファクタリングの仕組み

ポイント1:売掛金が発生する

 

取引先へモノの販売やサービスの提供をすると、売掛金が発生します。

ポイント2:ファクタリング会社からの資金融資

 

ファクタリング会社へ依頼すると、売掛金を取引先から入金される予定より先に支払いのような状態でお金を調達することができます。

ポイント3:取引先からの正規入金

 

正規に取引先企業から売掛金額面どおりの金額が入金されます。

ポイント4:ファクタリング会社へのお金と手数料の支払い

 

その入金があったお金に関しては保有者はファクタリング会社になるので、別の使い方(別に充てるなど)はせずに、ファクタリング会社へ支払いましょう。

これがファクタリングのサービスのなかでのお金の流れでした。

ファクタリング個人

融資・借金いろいろお金で悩むケースは多い

融資・借金いろいろお金で悩むケースは多い

一般の「個人」ではなくフリーランスや個人事業主ならファクタリングを受けられるので、資金回りで不安なときや入金が先になっているお仕事の報酬費用をファクタリングで先に手に入れるのはうまい使い方である。

ただでさえ世界中が「新型」の猛威に巻き込まれている昨今。

手数料が抜かれるとしても早く事業の運転資金を手元に置きたいという心は容易に理解できるでしょう。

ファクタリング会社

事業が焦げ付いて死にそう・でも待って

事業が焦げ付いて死にそう・でも待って

2020年のコロナ禍によって、ファクタリング会社は世の中小企業に向けて多くサービスを提供している。

それはこの「新型」による困窮でどんどん自殺者や被害者が増える可能性があるからだ。

  • 中小企業の資金繰り支援が波に乗っている
  • 闇金を使わないでほしいがためのセーフティネット
  • 政府の給付金があてにならない、振り込まれない、遅い

といった状況も追い風になっている。

ファクタリング 違法

なかには「給料ファクタリング」という一見、新しいサービスかのようなイメージで、個人の給料を先に手元にもらえる手法がsnsなどを中心に広がっている。

しかしこれは違法である。

先日も「給料ファクタリングに注意 実態はヤミ金、被害拡大に懸念」という記事が広がり、情報弱者(情報にうといひとたち、騙されやすい人たち)が格好の餌食になっている。

ファクタリング 即日

秘密厳守、即日入金可能!といった消費者金融かと見間違うかのような宣伝文句がふえている。

自転車操業に近い零細企業やフリーランス、個人事業の側としては、目先のお金を確保することで精神的な安心も得られ、事業をすぐ回すことも可能だ。

いわゆる「つなぎ資金」の大切さはお金がないときにものすごい身にしみて感じるというわけである。

まとめ

  • ファクタリングとは「売掛債権」を買い取ってお金を手元に先にもらうサービス
  • 新型の猛威により役割・存在感を増している
  • 違法な給料ファクタリングが話題だが別物

 

Copyright© 資金繰り悪化 , 2020 All Rights Reserved.